六角大王で漫画の抜き線を作る

2012年5月 3日 (木)

六角大王で漫画の抜き線3Dを作る2

・アニメ調のレンダリングでやるとやはり線が

飛んでしまいます。

M

・抜き線で3Dモデルを作るという

無駄な作業の高解像度レンダリング画像です。

光を当てると一部が飛んでしまいました。

一応綺麗には作ったんですが・・

どの角度からも抜き線になるという優れものです。

Mm

コミスタで後から線を引いてはいません!

Mmm

・こっちのはコミックスタジオに読み込んでみました。

影が必ず網点のグラデになるので分かると思います。

M6

・・以上・・

これが実際の漫画に利用できるかはわかりません。

将棋の漫画だったら駒が沢山出てくるので

余計な作業をしなくてよさそうです。

六角大王で漫画の抜き線3Dを作る

当方はコミックスタジオ所有者なので、

トレースすれば特に必要ありませんが、どうなるか

試したかったのであえて無駄なモデリングを試してみました。

六角にはアニメのレンダリング機能がついていますが、

線が太いか、細くするとやや飛んでしまうので漫画の

ような綺麗な抜き線が当然出来ません。

テスクチャを利用して抜き線を作ってみました。

線はコミックスタジオで引きました。

簡単な将棋のモデルにしました。

将棋の駒は当ブログに作り方を載せていますので

そちらをご参考にご覧下さい。

テスクチャ用の画像だけ載せておきます。

これを各面に貼れば完成します。

・上下用抜き線テスクチャ

C

C_2

・横面と先端用抜き線テスクチャ

K

Kk

普通にレンダリングするとこうなりますが

線抜きの仕上げは次の記事で・・・

Photo

デジタルツール

無料ブログはココログ